★★★テレワーク月間2019 開会宣言★★★

テレワーク月間 開会宣言 

        テレワーク推進フォーラム
        テレワーク月間実行委員会 会長 松村 茂

 

皆様、毎年11月に開催されます「テレワーク月間」の開会を宣言します。

この「テレワーク月間」は、テレワークを普及推進する運動として、2015年から毎年11月に開催されてきました。

「テレワーク月間」は、「テレワークに関心を持ち、実践する人々が「共鳴し、体験を拡げる場」として位置づけられています。この場に参加することで得られる全ての新しい価値創造の成果を共有することで、「持続可能な成長と実感できる豊かさ」の実現を目指します。

またこの「月間活動」は、7月に開催されましたテレワークデイズ※や、地域の様々な場所で開催されるテレワークの研究会、実践活動などと連動しつつ、産官学が連携して、テレワークを実践して行く機会づくりの役割も担っています。

※テレワークデイズ。総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府が、東京都及び関係団体と連携し、働き方改革の国民運動を展開するもの。

 

この月間活動には、誰でもが参加できます。サイトの「活動登録」画面にアクセスし、所定の活動内容を記入いただければ、それでOKです。「この機会にテレワークについて学習してみよう」、「テレワークのイベントに参加してみよう」、「会社で働き方改革について検討する機会にしよう」、「自社のテレワークイベントを、もっと多くの人に知ってもらおう」、「他社や他団体の事例を勉強して、自社や自団体のテレワーク制度導入に役立てよう」などなど。目的や方法は自由です。誰でもが参加できます。

全国一斉に開催される月間活動に参加することで、テレワークについて学び、実践し、交流することの機会づくりとして活かしていただければ幸いです。