【総務省】第6回 働き方改革EXPO(5/29~31)開催及び総務省ブース出展等

 ワークスタイル変革に取り組む企業等を対象とする日本最大の見本市が、昨年に引き続き今年も開催されます。
 今年も総務省はブース出展及び講演を行います。総務省の事業を中心に、政府のテレワーク普及啓発の施策を分かりやすく紹介します。相談コーナーも設け、テレワークの導入等に関する個別相談にも対応いたします。
 5月31日(金)には、総務省 安藤英作 大臣官房総括審議官が、「テレワークの最新動向と総務省の政策展開 」と題して特別講演を行うほか、テレワークや働き方改革に関する様々な講演等も予定されています。
 皆様のご来場をお待ちしております!

1.開催日  2019年5月29日(水)~31日(金)
2.開催場所 東京ビッグサイト青海展示棟(東京都江東区青海1-2-33)
        ・りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩約2分     
       ・ゆりかもめ「青海(あおみ)駅」より徒歩約4分
       ※総務省ブース小間番号:B38-33
3.主催   リード エグジビション ジャパン株式会社

◆入場には、1名様につき1枚の展示会招待券が必要です。ご請求は下記ホームページからできます。(無料)
 https://www.ws-expo.jp/inv_tokyo/
◆詳細につきましては、以下のホームページをご参照願います。
 https://www.ws-expo.jp/