Google は、働き方改革を応援する 「 Google テレワークトライアル」を11 月 30 日までの限定で実施いたします

Google は、テレワーク月間に合わせて、働き方改革を応援する 3 つの施策、「 Google テレワークトライアル」を、11 月 1 日から 30 日までの限定で実施いたします。
テレワークを実際に体験する機会の提供をするため、Google テレワークラウンジをオープンしました。無料で遠隔会議や在宅勤務の体験をしていただける他、働き方改革のノウハウを共有するセミナーを毎日開催していますので、この機会に、多くの企業様にご活用いただきたいと思っています。

Google テレワークトライアル プログラム内容

1.テレワーク空間:実際に体験する機会の提供
・テレワークトライアル施設 Google テレワークラウンジ
・テレビ会議システム Chrome devices for meetings の貸出し、Google の企業向けクラウド型グループウェア G Suite のデモアカウント提供、スピード、セキュリティ、シンプルさを追求し、クラウド利用に最適化したパソコン Chromebook の貸出し

2.テレワーク調査:ニーズのヒアリングや効果測定
・テレワークに関するニーズ、利用意向などに関する事前調査
・テレワークラウンジ利用企業、利用者への調査

3.テレワーク促進:普及に向けての活動やセミナー
・テレワーク啓発動画の配信
・テレワークラウンジにて、働き方改革のノウハウを共有する各種セミナーの実施

 

Google テレワークラウンジ 概要

・場所:六本木ヒルズノースタワー 1F / 屋外スペース
・期間:2017 年 11 月 1 日〜 11 月 30 日
           平日 9:00 – 17:30 / 土日祝日 10 : 00 – 17 : 30 ※セミナー時間を除く
・対象:テレワークを体験してみたい企業、団体、個人
 (どなたでも無料でご利用いただけます)
・特設サイト: g.co/womenwill/telework
・外観・内観写真:https://goo.gl/VhM1Kr
・内容:

“体験する”

テレワークの形態の 3 分類「モバイルワーク」「在宅勤務*」「サテライトオフィス勤務」に合わせた 3 つのゾーンにて、実際に業務を行っていただくことが出来ます。テレビ会議システムを常設したミーティングルームや、個室のプライベートブース、リビングのような環境で働く体験ができる場所などを用意します。
*在宅勤務エリアでは子ども連れでお使いいただけます。

“学ぶ”

平日の夜には、テレワーク導入の課題をはじめとするテーマにて、有識者や企業の方をお招きしてセミナー、トークセッションを開催。具体的なノウハウや関連トピックについて学ぶことができます。(詳細: https://goo.gl/hac9Jz

・利用方法:オープン後はどなたでも予約なしで無料でお使いいただけますが、こちらのお知らせをご覧いただいた企業・団体様は、お席と会議室の事前予約が可能となります。ぜひ専用サイトからご予約ください。(予約専用サイト:https://goo.gl/oquGEV

お問い合わせ先:Google Womenwill 事務局: teleworkmonth@womenwill.jp