一般財団法人ロングステイ財団

ワーケーション導入方法セミナー-有給休暇取得率向上と労働生産性向上を考える-

人口減少による労働力不足などの危機意識を持った企業では、多様な働き方と有能な人材の確保を目的にテレワークの導入を始めています。もう一方の企業の課題として、有給休暇取得率の向上が挙げられ、テレワークと休暇をうまく組み合わせた先進的な働き方「ワーケーション」に期待が高まっております。 そこで、本セミナーではワーケーションの導入を始めている先進事例から、制度としての運用方法について先進企業、受入環境整備の進んでいる自治体をお招きし、それぞれの立場から有意義なワーケーション制度について考えていきます。

実施時期
期間指定 2018年11月26日
活動地域
東京都
実施場所
東京国際フォーラム ホールE1(ロングステイフェア2018会場内)
活動規模
20〜50人
URL
https://dokodekurasu.jp/tokyo2018/seminar/seminar_b/#seminarB6