国際大学グローバル・コミュニケーション・センター

これからの日本の「働き方」 デジタルファースト×スマートワークシンポジウム

7月から開催してきた「デジタルファースト×スマートワーク(DF×SW)連続セミナー」の最終回として『これからの日本の「働き方」』を各界の専門家と展望するシンポジウムを開催します。基調講演は、厚生労働副大臣として働き方改革を推進した橋本岳衆議院議員と政府のデジタル化を推進している内閣官房IT総合戦略室の奥田直彦参事官です。デジタルファースト時代におけるスマートな働き方のあり方や、社会全体の働き方を変えていくために官民双方で改革を進めることの重要性やその先の展望などについて議論します。

実施時期
期間指定 2017年11月21日
活動地域
東京都
実施場所
Nagatacho GRID
活動規模
100人〜300人
URL
http://www.glocom.ac.jp/events/3138