SAS Institute Japan 株式会社

Work@Anywhereの開始

SASでは従来から個別事情に応じて申請できる在宅勤務制度はありましたが、本年、Work@Anywhere制度を新たに導入しました。 在宅勤務の考え方を一歩進め、働く場所をより柔軟に選べるようにすることで、生産性を高め、合わせてワークライフバランスの更なる実現を目指します。

実施時期
随時
活動地域
東京都、大阪府
実施場所
自宅または勤務地から2時間以内の場所
活動規模
300人〜500人
URL
https://www.sas.com/ja_jp/home.html