一般財団法人 日本国際協力システム

トップ自らが推奨。本社オフィス、海外出張先と在宅勤務でバリアフリーな環境を提供。職員の働き方改革、業務プロセスの再構築を促進中。

JICSではJICS Structural Reformsと銘打って業務改革、生産性向上、働き方改革を推進。2017年3月よりトライアルを経て、週1~2回、自宅でのテレワーク勤務を推奨しています。
業務改革目的で実施していることを職員に周知するため、あえてCSRのイメージのあるテレワークと呼ばず、モバイルワークという言葉を使っています。
テレワーク月間には、積極的な制度利用を呼びかけます。

実施時期
随時
活動地域
東京都
実施場所
自宅
活動規模
100人〜300人
URL