株式会社 日本総合研究所

日本総合研究所では、より良い職場環境を目指し、「テレワーク」、「有休取得率向上」、「業務見直し・効率化」等、「働き方改革」を推進しています。

在宅テレワークは、2015年7月から自宅でのテレワークを限定的に取組み始めています。2017年4月からは対象社員を全社員に拡大、また利用場所・時間等も拡大しています。終日在宅テレワーク、オフィスと自宅の混合テレワーク等、個人の働き方にあわせたテレワークを推進しています。

これからも、社員一人一人がプロフェッショナルとして更なるパフォーマンスを追求し、誰もが輝いた働き方が実現できる環境づくりを推進していきます。