株式会社社食コレクション

「シューマツワーカー」は、普段は会社に勤めている人が、平日夜や土日などの空いた時間に得意な分野で副業できる、スタートアップ企業を紹介するサービスです。

予算が限られているベンチャー企業は、即戦力となる副業ワーカーを活用することで、人材不足の課題を解決することができます。

シューマツワーカーの副業は、「スポットコンサル型」でなく、“一週間に約10時間程”の稼働時間で、スタートアップ企業の実務をこなす、「ハーフコミット型」になります。登録する副業ワーカーの多くは、もともと平日夜や土日に、スキル向上のためプログラミングを行ったり、セミナーに参加するエンジニアとなります。彼らは、テレワークでスタートアップ企業で副業することで、報酬をもらいながらスキルアップすることができます。