横河電機株式会社

多様な社員が活躍できる環境を実現するために、2016年4月より製造現場を除く全社員を対象に在宅勤務を導入。働き方改革推進キャラクターとして「HataLabo所長」を設定。在宅勤務推奨月間(HataLaboキャンペーン)や働き方改革に関する講演会などを実施し、在宅勤務の利用を推進している。