神奈川県

県では、職員の多様で柔軟な働き方を促進するため、在宅勤務やサテライトオフィスなどの「テレワーク」を推進しています。
この度、政府が推進する「テレワーク・デイ」と連動した取組として、在宅勤務等の利用条件の緩和や、幹部職員による試行など、テレワークの利用促進に向けた集中的な取組を実施します。