株式会社日本能率協会マネジメントセンター

「仕事と家庭の両立支援」と「仕事のやり方を見直すきっかけ」とするため2015年4月からテレワーク(在宅勤務制度)を一部の社員を対象に導入しました。
2017年4月からは対象範囲を勤続1年以上の全社員と一定の条件を満たした嘱託社員・契約社員にも拡大しています。