株式会社 日立公共システム

在宅勤務は育児や介護事由に限定した制度だったが、働き方改革の一環として2017年4月から全社で試行を実施。2017年7月以降は育児や介護事由に限らず、対象を全社員に拡大。社員の活躍支援のため、より効率的に成果を出せる環境の提供を目的として、在宅勤務制度を拡充している。