東京海上日動火災保険株式会社

東京海上日動では、お客様により一層高い付加価値をご提供するため、「生産性高い働き方」を追求する、さまざまな取り組みを進めています。
例えば、全社員を対象にモバイル端末から専用アプリの活用を認め、移動中や外出先での会社メールの確認・送受信を可能としたり、営業担当者を中心にタブレット端末を配布し、従来はオフィス内でしかできなかった業務を、外出先でも実施できる環境を整えたりしています。加えて、管理職や企画業務型裁量労働制の適用者を中心に、シンクライアントシステムの利用を認め、勤務場所や勤務時間の多様化・柔軟化に向けた支援を行っています。
こうした取り組みを通じて創出された時間を、高い付加価値の提供や、個人の成長・ワークライフバランスの実現に向けて有効活用していくことで、会社・社員双方の持続的な成長を目指していきます。