独立行政法人国際協力機構(JICA)

JICAではSMART JICA PROJECTとして働き方改革を推進。2014年度より在宅勤務制度を導入し、選択肢として定着しつつあります。

2017年度、組織横断的なシステム刷新にあわせ、IT環境は大きく前進。
テレワーク・デイには、新たなシステムを積極的に活用した在宅勤務の利用を呼びかけます。

また、テレワーク・デイ(7/24)には首都圏にある4拠点を活用した「サテライト・オフィス勤務」をスタート。働き方の選択肢のさらなる拡大にチャレンジします。