ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社

ユニリーバ・ジャパンでは、すべての社員がそれぞれのライフスタイルを継続して楽しむことで自分らしく働き、生産性を高められるよう働く場所・時間などを社員が自由に選べる制度「WAA」を2016年7月1日より導入。従来のフレックスタイム制度(2005年~)や在宅勤務制度(2011年~)を見直し、新たに「WAA」を導入することで、働き方の多様性を高め、社員一人ひとりが自分の能力を最大限発揮できるように支援。また、成果につながらない時間を減らし、業務効率の改善を図ることにより生産性を高め、企業として持続的な成長を目指す。
開催期間 : 年中・平日の6時~21時の間で勤務時間や休憩時間を社員が自由に選択。
活動場所 : 会社以外に自宅・カフェ・図書館・シェアードオフィスなど働く場所を社員が自由に選択。