ジャパンメディアシステム株式会社

ジャパンメディアシステムでは、インターネット回線があればどこからでも接続ができるビジュアルコミュニケーションシステム(Web会議システム)「LiveOn」を提供しています。

自宅やサテライトオフィスで業務を行うテレワークにおいて、テレワーク実施者とのコミュニケーションは大きな課題になります。LiveOnであれば「いつでも・どこからでも」接続ができ、テレワーク実施者は自宅から本社の会議や打ち合わせに参加したり遠隔でお客様と商談を行ったりと、働く場所が変わっても積極的に社内外のメンバーと情報共有などを行うことが可能です。

このようにLiveOnは、時間や場所にとらわれない柔軟な働き方を支えるコミュニケーションツールとして
テレワークの推進を支援しています。