株式会社ブイキューブ

ブイキューブは、ビジュアルコミュニケーションサービス「V-CUBE」を通じて、
日本のみならず、世界中の人々の「新しい働き方・環境」の実現を目指しています。

「自社で活用できないサービスは、お客様も活用できない。」という考えの下、早期にテレワーク制度を導入し、
在宅勤務やモバイルワーク、現地雇用によるサテライトオフィス等、様々な取り組みを進めております。
2016年11月には「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」に選出されました。
今後も多くの企業様の「働き方改革」の実現を支援してまいります。

[取り組み]
2017年3月 働き方改革への取り組みとして、郡上市で実施される「ふるさとテレワーク推進事業」に参画。
2016年11月 総務省「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」に選出。
2016年1月 宮城県仙台市に開発サテライトオフィスを開設。
2015年12月 総務省「ふるさとテレワーク」の全体会議で、全拠点を「V-CUBE ミーティング」で結び意見交換を実施。
2015年9月 和歌山県白浜町に営業サテライトオフィスを開設。
2012年2月 第12回「テレワーク推進賞」を受賞。
2012年1月 シンガポールに開発センターを開設。

今回のテレワーク・デイでは、
当日業務上どうしてもできない者以外は、テレワーク(在宅勤務、モバイルワーク、サテライトオフィス勤務)を終日実施する予定です。

また、今回のテレワーク・デイ用に弊社ビジュアルコミュニケーションサービス「V-CUBE」の無料アカウントを提供する予定です。