東急リバブル株式会社

2016年から導入開始されたテレワークを継続実施するとともに、利用対象者を拡大致します。

[テレワーク導入の基本方針 ]
・段階的に導入し、最終的には全社員が利用可能な「多様な働き方」の選択肢の一つと致します。
・ワークライフバランス実現と「企業の生産性向上」につながる業務改革とともに推進します。
・最終段階のテレワークは5年後を想定し、時間と場所を選ばず働けることを目指します。