株式会社東急コミュニティー

2016年5月に在宅勤務制度を導入し、現在では約100名の利用申請者がいます。今後は在宅勤務のメリット等を社内に周知することにより、さらに利用者を増やし、働き方を見直していきます。