旭川市

・テレワーク普及促進事業
 旭川市内の企業等にテレワーク及び労務管理の専門家(テレワークの導入支援に精通した社会保険労務士)を派遣し、テレワーク導入に当たっての関連制度及びICT環境の導入・運用を支援するとともに、平成29年4月1日以降に新たにテレワークを導入・実施した企業に対し、奨励金を支給します。
 また、平成29年度はクラウドソーシングに関する講演会を開催し、柔軟な働き方の普及を図ります。
・旭川版テレワークモデル推進事業
 旭川市内の人材をテレワーカーとして育成することや、大都市圏で必要とされている人材について情報収集を行い、受注できる仕事を発掘することに取り組み、テレワークによる大都市圏企業の仕事の受注を促進します。