株式会社NTTデータCCS

多様な価値観のもとで、社員一人ひとりが成果を上げやすいように、多様化・複雑化する業務に合わせて、働く場所・時間・ICTツール、制度について多様な選択肢を用意し、各個人が柔軟に選択しカスタマイズできる環境を構築する。
①全員参画による職場環境改善
切磋琢磨や相互支援のある職場をつくるために、全員参画での職場の運営や仕事の進め方の改善を図る。
②労働時間への感度を高める
労働時間の正確な把握を行い、メリハリの利いた「生産性を意識した働き方」の実践を図る。
③年休取得率が低い社員の引き上げおよび計画的な取得の推進
社員の成長機会の確保やリフレッシュによる活力向上のために休暇取得を促進する。
④会社支援施策を活用した自己実現、ライフプランの充実
各自が会社支援施策を理解し、選び、活用することにより、自己実現やライフプランの充実に取組む。